リハビリテーション英語の基本用語と表現

リハビリテーション英語の基本用語と表現

■編著 清水 雅子
服部 しのぶ

定価 2,200円(税込) (本体2,000円+税)
  • A6変型判  296ページ  2色
  • 2015年1月26日刊行
  • ISBN978-4-7583-0441-2

これ1冊でリハビリ英語の基本単語・会話表現は万全! ポケットの中の強い味方!

基本的な肢位・体位や動作,検査や測定・評価,装具や器具の名称など,リハビリテーション領域で用いられる基本英単語に加え,医学・医療で用いられる基本語や人体各部の名称も含めた約3,000語をポケットサイズに収載。また患者さんとのコミュニケーションに必要な基本英会話約500例も収録。トピック毎に分類されているので,リハビリテーションに必要な基本英単語・英会話を体系的に学ぶことができる。


序文

刊行にあたって

 近年,リハビリテーションの専門領域は,身体的・精神的障害をもつ人々の社会復帰を目指して,他の医療分野・医学との連携を深めながら,著しい発展を遂げています。さらに,国際交流の機会も増え,日本はリハビリテーションの実践モデル国として期待され,海外から協力を要請される時代となってきました。
 このような状況に合わせて,リハビリテーションに関わる人々が,専門英語の運用能力を総合的に習得できるようにと考えて,この小辞典は編纂されました。そのために,専門領域の基本用語だけでなく,治療の場面で用いられる英語表現も併せてPart 1~4で構成しました。
 Part 1はリハビリテーションの基本事項に関する用語,Part 2は症状と疾患・障害の名称,Part 3は人体の各部位の名称と機能の用語を掲載しています。それらは項目別に分類され,重要語は太字で,一般用語は青字で示されています。
 Part 4では患者を指導する英文例を,ADLおよび主要な疾患別に,実際のリハビリテーションの場面を想定して作成しました。英文を前後関係の中で理解し,覚えることが重要です。またコラムでは,語源や英語と日本語の違いなどを通して,専門英語の特徴を知り,関心を深めてほしい,と希望しています。本書を常時携帯し,反射的に英語が口をついて出てくるまで活用され,さらに,それぞれの専門領域の英語へと発展されることを願っております。
 なお,本書の出版にあたり,適切なご助言とご尽力をいただきましたメジカルビュー社編集部 江口潤司氏に心よりお礼申し上げます。

2015年1月
編著者
全文表示する

目次

Part 1 Rehabilitation Terms リハビリテーションの基本英単語
1. Positions, Ranges of Motion, Activities and Gaits 肢位・体位・姿勢・関節可動域・動作・歩行
 1-1. Positions and Postures 肢位・体位・姿勢
  A. Kinds of positions 肢位の種類
 1-2. Ranges of Motion (ROM) 関節可動域
 1-3. Activities 動作
 1-4. Gaits 歩行
2. Examinations, Findings and Evaluation 検査・測定・評価
 2-1. Examinations 検査・測定
  A. Physical Examinations 身体・運動検査
  B. Pulmonary Function Tests 肺機能検査
  C. Eyesight Tests 視力検査
  D. Audiometry 聴力検査
  E. Intelligence Tests 知能関連検査
  F. Psychological Tests 心理検査
 2-2. Assessment and Evaluation 評価
3. Diagnosis and Therapies 診断・治療
 3-1. Surgical Treatments 外科的治療
 3-2. Pharmacotheray 薬物療法
 3-3. Therapies, Trainings and Exercises 療法・作業・訓練・運動
  A. Occupational Therapies 作業療法
  B. Trainings 訓練
  C. Exercises and Movements 運動
  D. Care ケア
4. Prosthesis and Orthosis 義肢・装具
 4-1. Prosthesis 義肢 
  A. Structure 構造
  B. Types 種類
  C. Parts 構成要素
 4-2. Upper Limb Prosthesis 義手
  A. Types 種類
  B. By Parts Amputated 切断部位による分類と名称
  C. Parts 構成要素
 4-3. Lower Limb Prosthesis 義足
  A. Types 種類
  B. Parts 構成要素
 4-4. Orthosis 装具
  A. Materials 材質種類別
  B. Upper Limb Orthosis 上肢装具
  C. Lower Limb Orthosis 下肢装具
  D. Spinal Orthosis 体幹装具
  E. Corsets コルセット
  F. Splints スプリント(副子)
5. Devices 福祉機器・用具
 5-1. Assistive Devices (Equipment) 補助器具
 5-2. Medical Treatment Tools 処置用具
6. Fields, Occupations, Persons and Institutions リハビリテーションの領域・職種・対象者・制度
 6-1. Fields 領域
 6-2. Occupations 職種
 6-3. Persons 対象者
 6-4. Institutions 制度
7. Facilities and Organizations 施設・組織
 7-1. Facilities for Physical Handicaps 肢体不自由者のための施設
8. Risk Management リスクマネジメント

Part 2 Medical Terms 医学・医療の基本英単語
1. Symptoms and Findings 症状・所見
2. Diseases and Disorders of the Musculoskeletal System 筋骨格系の疾患・障害
 2-1. Bones 骨
 2-2. Joints 関節
 2-3. Muscles, Tendons and Ligaments 筋肉・腱・靭帯
 2-4. Movements and Gaits 運動・歩行 
3. Diseases and Disorders of the Circulatory System 循環器系の疾患・障害
 3-1. Heart 心臓
 3-2. Blood Vessels 血管系
4. Diseases and Disorders of the Nervous System 脳神経系の疾患・障害
 4-1. Brain 脳
 4-2. Nervous System 神経系
5. Diseases and Disorders of the Sense Organs and Throat 感覚器官の疾患・障害
 5-1. Eyes 眼
 5-2. Ears 耳
 5-3. Nose and Throat 鼻・咽喉
 5-4. Skin 皮膚
6. Diseases and Disorders of the Respiratory System 呼吸器系の疾患・障害
7. Diseases and Disorders of the Digestive System 消化器系の疾患・障害
 7-1. Dentistry / Oral Surgery 歯科・口腔外科
8. Diseases and Disorders of the Genitourinary System 腎・尿路系の疾患・障害
9. Diseases and Disorders of the Reproductive System 生殖系の疾患・障害
 9-1. Pregnancy and Childbirth 妊娠・出産
10. Diseases and Disorders of the Immune System 免疫系の疾患・障害
 10-1. Systemic Autoimmune Diseases; Collagen Diseases  全身性自己免疫疾患;膠原病
 10-2. Immunodeficiency Diseases (Disorders)  免疫不全症
11. Endocrine, Nutritional and Metabolic Diseases 内分泌・栄養・代謝疾患
 11-1. Endocrine Diseases and Disorders 内分泌疾患・障害
 11-2. Nutritional and Metabolic Diseases and Disorders 栄養・代謝疾患・障害
12. Hematopoietic Diseases 造血系疾患
13. Congenital and Hereditary Diseases and Disorders 先天性/遺伝性の疾患・障害
14. Mental Health Diseases and Disorders 心因性・精神疾患と障害
15. Infectious Diseases 感染症
 15-1. Pathogenic organisms 病原微生物

Part 3 Terms of Body Parts and Functions 人体各部の名称と機能の英単語
1. Head and Neck 頭頚部
 1-1. Bones, Ligaments and Joints 骨・靭帯・関節
 1-2. Muscles 筋肉
 1-3. Nerves 神経
 1-4. Blood Vessels 血管
 1-5. Brain 脳
 1-6. Ear 耳
 1-7. Eye 眼
 1-8. Nose 鼻
 1-9. Mouth 口
 1-10. Skin 皮膚
2. The Back and the Spinal Cord 背部と脊髄
 2-1. Bones, Ligaments and Joints 骨・靭帯・関節
 2-2. Muscles 筋肉
 2-3. Nerves 神経
3. Chest 胸部
 3-1. Bones, Ligaments and Joints 骨・靭帯・関節
 3-2. Muscles 筋肉
 3-3. Nerves 神経
 3-4. Blood Vessels 血管
 3-5. Heart 心臓
 3-6. Respiratory System 呼吸器
4. Abdomen and the Pelvis 腹部・骨盤部
 4-1. Bones, Ligaments and Joints 骨・靭帯・関節
 4-2. Muscles 筋肉
 4-3. Nerves 神経
 4-4. Blood Vessels 血管
 4-5. Digestive System 消化器系
 4-6. Genitourinary System 泌尿生殖器系
5. Upper Extremities 上肢
 5-1. Bones, Ligaments and Joints 骨・靭帯・関節
 5-2. Muscles 筋肉
 5-3. Nerves 神経
 5-4. Blood Vessels 血管
6. Lower Extremities 下肢
 6-1. Bones, Ligaments and Joints 骨・靭帯・関節
 6-2. Muscles 筋肉
 6-3. Nerves 神経
 6-4. Blood Vessels 血管
7. Histology 組織学用語
 7-1. Blood Cells 血液細胞
 7-2. Tumors 腫瘍
8. Physiology 生理学用語
 8-1. Head and Neck 頭頚部
 8-2. The Back and the Spinal Cord 背部と脊髄
 8-3. Chest 胸郭
 8-4. Abdomen and the Pelvis 腹部・骨盤部
 8-5. Upper Extremities 上肢
 8-6. Reactions, Reflexes and Responses 反応,反射
 8-7. Physiologically Active Substances 生体分子,生理活性物質

Part 4 Useful Expressions for Rehabilitation リハビリテーションに役立つ英語表現
1. Activities of Daily Living (ADL) 日常生活動作
 1-1. Interview 面接
  A. First time interview / First session 初回面接
  B. Afterward second session 2回目以降
 1-2. Transfer Activities 移乗・移動動作
 1-3. Housework Activities 家事動作
  A. Cleaning 掃除
  B. Cooking 調理
  C. Washing clothes 洗濯
  D. Shopping 買物
  E. Other activities その他
 1-4. Dressing Activities 更衣動作
 1-5. Feeding Activities 食事動作
  A. Before and after the meal 食前,食後
  B. Taking medicine 薬の服用
 1-6. Grooming Activities 整容動作
  A. Hand-washing 手洗い
  B. Face-washing 洗顔
  C. Tooth-brushing 歯磨き
  D. Hair-washing 洗髪
  E. Cutting nails 爪切り
  F. Shaving / Making up ひげ剃り / 化粧
 1-7. Bathing Activities 入浴動作
 1-8. Toilet Activities 排泄動作
 1-9. Standard of Exercises for ADL 日常生活動作のための基本的運動
  A. Exercises possible anywhere どこでもできる運動
  B. Basic exercises 基本運動
 1-10. Basic Training of Techniques for Occupational Therapy 基礎作業療法
  A. Ceramics 陶芸
2. Physical Exercises 身体運動
 2-1. Basic Exercises 基本的運動
 2-2. Basic Range of Motion (ROM) Exercises 基本的可動域運動
  A. Exercise of joints 関節の運動
  B. Stretching ストレッチング 
  C. Muscle-strengthening exercise 筋力増強運動
  D. Strengthening abdominal muscle 腹筋の強化
  E. Exercise of resistive movement 抵抗運動
  F. Walking, going up and down stairs, transferring 歩行,階段昇降,移乗
 2-3. Manual Dexterity Exercise of Fingers 手指巧緻性訓練
  A. Exercises with pegboard ペグボード訓練
3. Rehabilitation for Diseases 疾患別リハビリテーション
 3-1. Diseases of Locomotive Organs 運動器疾患
  A. Fracture 骨折 
  B. Muscular injuries / tendon injuries  筋損傷 / 腱損傷
  C. Arthritis 関節炎
  D. Inversion strain of ankle joint 足関節内反捻挫
  E. Amputation 切断
  F. Lower back pain 腰痛
 3-2. Cerebrovascular Accidents 脳血管障害
  A. Activity of turning over 寝がえり動作
  B. Activity of self-lifting 起き上がり動作
  C. Activity of standing up 立ち上がり動作
  D. Walking exercises 歩行練習
  E. Functional training of the upper limb  上肢機能訓練
  F. Facilitation to the adduction of the hip joint muscle 股関節内転筋促進
 3-3. Chronic Obstructive Pulmonary Disease (COPD) 慢性閉塞性呼吸器疾患
  A. Abdominal breathing training 腹式呼吸練習
  B. Panic control in the sitting position  座位でのパニックコントロール
 3-4. Peripheral Nerve Injury 末梢神経損傷
  A. In the early stage 初期の段階で 
  B. ROM (range of motion) exercise of the upper extremity 上肢可動域訓練
 3-5. Parkinson Disease パーキンソン病
  A. Transferring hoops to other quoits 輪投げの輪移し
  B. Sanding movement サンディング
 3-6. Spinal Cord Injury 脊髄損傷
  A. C5 complete spinal cord injury C5完全脊髄損
  B. Pressure elimination 除圧動作
  C. Cervical central cord injury 中心性頚髄損傷
 3-7. Rheumatoid Arthritis 関節リウマチ
  A. Active movement of finger joints 手指関節の自動運動
  B. Exercise having a good posture 作業の間に良い姿勢を保つ運動
  C. Paraffin bath パラフィン浴
 3-8. Dysphagia 嚥下障害 
  A. Warming-up exercise before meal 食前の準備運動
  B. Before and during a meal 食前・食事中
全文表示する

関連する
オススメ書籍