• 最新号

2024年7月号 Vol.28 No.7

改めて押さえたい,SHD治療の今

Heart View 2024年7月号
定価 3,300円(税込) (本体3,000円+税)
  • A4変型判  96ページ  
  • 2024年6月9日刊行

目次

■特集:改めて押さえたい,SHD治療の今  企画・構成/白井伸一
【識る】
1 大動脈弁狭窄症における“Lifetime management”をどう考えるか  坂田新悟,林田健太郎
2 器質性僧帽弁逆流に対するMitraClip™ 現状と今後の展望  山口昌志,松本 崇
3 三尖弁閉鎖不全症を有する長期予後をどう考えるか  天木 誠
4 左心耳閉鎖術は脳梗塞予防か,出血予防か  原 英彦
5【Expertise】ブレインハートチームをどう構築するか  金澤英明

【診る】
6 TAVI における伝導障害:術前・術中にここをみろ!  石津賢一
7【Expertise】PCI after TAVI:VR を用いたシミュレーションをどう活かすか  樋上裕起
8 心房性機能性僧帽弁閉鎖不全症に対するMitraClip™の術前strategy をどう考えるか  久保俊介
9【Expertise】三尖弁閉鎖不全症における術前イメージングでどこを診るべきか  磯谷彰宏
10【Expertise】卵円孔開存症を有する人に発症した奇異性脳塞栓症を的確に診断する  鬼頭健人,片岡明久

【治す】
11 TAV in TAVを活用するために何に注意すべきか  志村徹郎,山本真功
12【Expertise】僧帽弁閉鎖不全症:今後どのようにデバイスを選択していくか  大野洋平
13 三尖弁閉鎖不全症に対する治療を再考する  桒田真吾
14 Paravalvular leakage(PVL)治療:今後の導入に向けて何に注意すべきか  有田武史
全文表示する
閉じる

会員登録されている方

メールアドレスとパスワードを入力してログインしてください。

注)共有パソコンの方はチェックを外してください。

会員登録されていない方

会員登録されると次回からお客様情報をご入力いただく必要がありません。
また,購入履歴の確認ができる便利な機能がご利用いただけます。

個人情報の取り扱いについてはこちら