2015年5月号 Vol.34 No.5

整形外科領域における再生医療の最前線

関節外科 2015年5月号
定価 2,640円(税込) (本体2,400円+税)

目次

■特集:整形外科領域における再生医療の最前線  企画・編集:山崎正志
 introduction  山崎正志
 自家培養軟骨移植術−臨床応用から保険収載までの道のり−  菅原 桂ほか
 間葉系幹細胞を用いた骨壊死治療法  戸口田淳也ほか
 自家骨髄血移植を利用した整形外科疾患の治療  三島 初ほか
 再生培養骨搭載人工足関節  藤間保晶ほか
 細胞・人工骨複合体移植による骨欠損補填治療  本田博嗣ほか
 骨髄由来間葉系幹細胞の骨延長術への応用  鬼頭浩史
 自家末梢血CD34陽性細胞移植による難治性骨折の治療  新倉隆宏ほか
 温度応答性培養皿を用いて作製した軟骨細胞シートの関節軟骨再生効果  浜橋恒介ほか
 滑膜幹細胞を用いる軟骨再生医療  小田邉浩二ほか
 多血小板血漿(platelet-rich plasma;PRP)を用いた脊椎骨癒合促進  大鳥精司ほか
 スポーツ障害疾患に対するPRP治療  金森章浩ほか
 自家骨髄間葉系幹細胞の静脈内投与による脊髄損傷治療−医師主導治験 Phase Ⅱ−  森田智慶ほか
 急性脊髄損傷および圧迫性脊髄症急性増悪例に対する顆粒球コロニー刺激因子(G-CSF)神経保護療法  國府田正雄ほか
全文表示する