2020年5月号 Vol.36 No.5

結核の画像診断

臨床画像 2020年5月号
定価 2,750円(税込) (本体2,500円+税)

目次

■特集:結核の画像診断  企画:対馬義人,編集:黒崎敦子
 序説  黒﨑敦子
 肺結核の画像診断  西本優子ほか
 肺外結核の画像診断   竹内 均ほか
 免疫不全患者の肺結核  楊川哲代
 肺結核治療経過の画像  黒﨑敦子ほか
 医療機関における結核患者の取り扱い  加藤誠也
 肺結核最新の治療  吉山 崇

●Current Topics
・MRSの臨床応用に向けて
 序説  髙堂裕平
 1. MRSを臨床に用いるには   髙堂裕平
 2. 変性疾患・認知症でのMRS   髙堂裕平
 3. 脳腫瘍におけるMRSの利用   棗田 学ほか
 4. 精神疾患におけるMRSの有用性  西 晃ほか

●新連載
・ゲノム医療における画像の役割[第1回]
 がんゲノム医療の現状と将来展望  山口 央

●連載
・IVRの基本をおさえよう!−デバイスの選び方,使い方−[第5回]
 粒状,球状塞栓物質  山本聖人ほか

・となりの読影室[第13回]
 大阪医科大学  松谷裕貴ほか

・特集アドバンストコース[Vol.36,1月号]
 MRIで読み解く心臓と脈管:流れと機能  岩田琴美ほか
全文表示する