新OS NOW No.4

小児外傷の保存療法と手術療法

小児外傷の保存療法と手術療法

■担当編集委員 落合 直之

定価 8,800円(税込) (本体8,000円+税)
  • A4判  212ページ  
  • 1999年9月29日刊行
  • ISBN978-4-89553-786-5

小児外傷治療の成否は,その子供の一生に肉体的機能だけでなく精神的にも大きな影響を残すことが多いため,成人よりもよりQOLに配慮した治療が要求される。小児外傷の分野で活躍する第一線の整形外科医が,よりよき治療を追及するためのポイントをイラストを多用しわかり易く解説。

■シリーズ編集委員
高岡邦夫/岩本幸英/落合直之/清水克時

■シリーズ編集顧問
林浩一郎


目次

上肢
 小児上腕骨顆上骨折
  経皮ピンニング  信田進吾,ほか
  観血療法   梶原敏英,ほか
  内反肘に対する矯正骨切り術  薄井正道
  保存療法  関口 隆
 小児上腕骨外顆骨折
  上腕骨外顆骨折  伊藤恵康,ほか
  上腕骨外顆偽関節  難波良文,ほか
 小児橈骨頭脱臼(Monteggia骨折)
  橈骨頭脱臼新鮮例  佃 政憲,ほか
  陳旧性橈骨頭脱臼  三浪明男,ほか
 小児前腕骨骨幹部骨折 保存療法  安倍吉則,ほか
 小児橈骨遠位端単独骨折  木原 仁,ほか
 橈骨遠位骨端線損傷  小田明彦,ほか
下肢
 小児外傷性股関節脱臼  亀ヶ谷真琴
 小児大腿骨頚部骨折  土屋正光,ほか
 小児大腿骨骨幹部骨折
  保存療法  下村哲史,ほか
  創外固定法  長谷川 徹,ほか
  経皮的髄内ピンニング法   前田明夫,ほか
 小児大腿骨遠位骨端線損傷  小林健二,ほか
体幹
 環軸関節回旋位固定  嶋村 正,ほか
 腰椎分離症
  pedicle screw wiring法によるintrasegmental direct repair  武政龍一,ほか
 腰椎後方椎体縁損傷  小西宏昭
小児固有の障害
 成長期スポ−ツ傷害
  成長期の野球肘  松浦哲也,ほか
  膝スポ−ツ障害  戸松泰介
 早期骨端線閉鎖に対するLangenskiold手術  八木知徳
 小児下肢開放性骨折  横井秋夫
 骨形成不全症の四肢長管骨骨折
  保存療法と経皮的髄内釘固定  廣島和夫
  Sofield分節骨切り術  本間政文
  Bailey-Dubow rod法  奥住成晴
全文表示する