一目でわかる眼疾患の見分け方 上巻

角結膜疾患,緑内障

一目でわかる眼疾患の見分け方 上巻

■編集 井上 幸次
山本 哲也
大路 正人
門之園 一明

定価 14,300円(税込) (本体13,000円+税)
  • A4変型判  224ページ  オールカラー,イラスト30点,写真600点
  • 2016年3月24日刊行
  • ISBN978-4-7583-1622-4

在庫僅少です。


角結膜,緑内障の検査所見が整然と並べられたレイアウトで,自然と疾患の特徴が記憶に残る! 鑑別診断,確定診断のトラの巻!

本書は,角結膜疾患,緑内障,それぞれの特徴的な所見を,読者の視覚に訴えるレイアウトで並べ,日常診療の場で鑑別診断,確定診断に苦慮した際にすぐに役立つよう構成。
もともとビジュアル(フォト,画像)検査の多い眼科だが,角結膜疾患,緑内障の診断機器で新しいものが登場し,鮮明に病状が観察できるように進化していることを踏まえ,新しい検査所見も掲載している。
患者を診察するときに所見の特徴を的確に捉え,疑わしきいくつかの疾患のなかから特徴の有無でふるいにかけ,確定診断にたどりつくことが必要とも考えられ,そのためにはさまざまな所見の様子を知っておくことが診断をスムーズに進めるために大切と思われる。
整然とした検査所見の並びが読者の記憶を鮮明にし,かつ,類似疾患と見比べることでより特徴的所見が明確になり,日常の診療に自信をもって取り組んでいただけるトラの巻となっている。


序文

 本書は1990年(平成2年)に刊行された『目でみる眼科確定診断』の企画主旨を踏襲した新版である。今でこそ,図や写真を中心とした「目でみる」テキストが主流となっているが,『目でみる眼科確定診断』が刊行された当時はそういうテキストはあまりなく,言ってみればその流れの先駆けとなった歴史的な刊行物であったと言える。それから四半世紀が経過して,このたびその由緒ある元祖「目でみる」が『一目でわかる眼疾患の見分け方』という題名のもと,リニューアルされることになった。
 この上巻は角結膜疾患,緑内障を取りあげてまとめたものである。『目でみる眼科確定診断』刊行当時は「目でみる」ことができる素材のほとんどは細隙灯顕微鏡写真であったが,この25年の間に角膜トポグラフィ,前眼部・後眼部OCT,波面収差計,UBMなど我々が診断にあたって「目でみる」ことができる情報を得られる診断機器は飛躍的に増加し,また,25年前はほとんど注目されていなかったドライアイや正常眼圧緑内障が眼科診療において大きな比重を占めるようになり,さらにサイトメガロウイルス角膜内皮炎のように新たに加わった疾患もある。そのような点を勘案して,旧版の目次立てを尊重しつつも,項目やページ数の大幅な見直しを行い,すべての項目を現在べストと考えられる執筆者にお願いして新たに書き下ろしていただいた。また,旧版当時は鑑別診断が主体であったが,この新版では,もちろんそれも大きなポイントとしながらも,それに加えて治療方針を決めるにあたって必要な画像が盛り込まれた項目もある。各疾患の解説については,旧版を踏襲して,疾患の定義,疫学,病態生理・病理,臨床所見,鑑別診断のポイント,治療方針,予後などに分けて簡潔な知識が得られるように配慮してある。
 眼科は,我々眼科医が直接目で見て診断することのできる疾患が多く,それが一つの大きなアドバンテージになっている。しかし,逆に見たことがないと診断ができないということでもあり,若い先生方でも本書を駆使することで,はじめて見る疾患を診断し,治療方針を考えていただくことができるなら望外の喜びである。また,ベテランの先生方も最新の画像検査の知識を吸収して,日常診療をステップアップさせるために,座右の書としていただければ幸いである。
 最後に本書刊行にあたって,多大なご尽力をいただいたメジカルビュー社の吉川みゆき氏に厚く感謝する次第である。

2016年2月

編集を代表して
井上 幸次
山本 哲也
全文表示する

目次

第1章 角結膜疾患
先天異常
 角膜混濁
   Peters異常
   強膜化角膜
   先天性遺伝性角膜内皮ジストロフィ
 形状異常
   小角膜
   巨大角膜
変性疾患
 遺伝性/全身疾患
   Fabry病(渦状角膜)
   ムコ多糖症
 遺伝性/上皮性
   map-dot-fingerprint角膜ジストロフィ
   Meesmann角膜ジストロフィ
 遺伝性/実質性
   Reis-Bücklers角膜ジストロフィ,Thiel-Behnke角膜ジストロフィ
   顆粒状角膜ジストロフィ(Ⅰ型・Ⅱ型)
   格子状角膜ジストロフィ
   斑状角膜ジストロフィ
   膠様滴状角膜ジストロフィ
   Schnyder角膜ジストロフィ
 遺伝性/内皮性
   滴状角膜
   Fuchs角膜内皮ジストロフィ
   後部多形性角膜ジストロフィ
 非遺伝性/変性疾患
   帯状角膜変性
   角膜脂肪変性
   Salzmann角膜変性
   続発性角膜アミロイドーシス
   老人環,若年環
   iron line
 形状異常
   円錐角膜
   ペルーシド角膜辺縁変性
   球状角膜
   Terrien角膜辺縁変性
ドライアイ
 涙液減少型ドライアイ
   非Sjögrenのドライアイ
   Sjögren症候群
   慢性移植片対宿主病(GVHD)によるドライアイ
 BUT短縮型ドライアイ
 Meibom腺機能不全
 結膜弛緩症
 lid-wiper epitheliopathy
炎症性疾患
 濾胞性結膜炎
   アデノウイルス結膜炎(咽頭結膜熱)
   アデノウイルス結膜炎(流行性角結膜炎)
   急性出血性結膜炎
   単純ヘルペスウイルス結膜炎
   クラミジア結膜炎
 乳頭増殖
   アレルギー性結膜炎
   春季カタル
   アトピー性角結膜炎
   巨大乳頭結膜炎
 表層角膜炎
   上輪部角結膜炎
   兎眼症
   神経麻痺性角膜炎
   薬剤毒性角膜症
   Meibom腺炎角膜上皮症(フリクテン型/非フリクテン型)
 樹枝状病変
   上皮型角膜ヘルペス
   偽樹枝状病変をきたす疾患
 上皮および上皮下浸潤
   Thygeson点状表層角膜炎
   Landolt環型角膜上皮症
   銭型角膜炎
   多発性角膜上皮下浸潤(流行性角結膜炎後)
 角膜潰瘍
   細菌性角膜炎
   角膜真菌症
   アカントアメーバ角膜炎
   シールド潰瘍
   栄養障害性角膜潰瘍
 角膜実質炎
   梅毒性角膜実質炎
   結核による角膜実質炎
   実質型角膜ヘルペス
 角膜実質浮腫
   アルゴンレーザー虹彩切開術後水疱性角膜症
   偽水晶体水疱性角膜症
   偽落屑症候群関連角膜内皮障害
   虹彩角膜内皮(ICE)症候群
   サイトメガロウイルス角膜内皮炎
   角膜内皮型拒絶反応
   急性水腫
 周辺性角膜病変
   特発性周辺部角膜潰瘍(Mooren潰瘍)
   関節リウマチ・膠原病に伴う周辺部角膜潰瘍
   カタル性角膜浸潤
 瘢痕性角結膜上皮疾患
   Stevens-Johnson症候群
   眼類天疱瘡
   ビタミンA欠乏症
腫瘍
 角膜輪部
   瞼裂斑
   翼状片
   輪部デルモイド
   角結膜上皮内癌
   角結膜扁平上皮癌
 結膜
   乳頭腫
   結膜母斑,メラノーシス
   悪性黒色腫
   リンパ腫
   嚢胞
外傷
 上皮性
   再発性角膜びらん
   コンタクトレンズ障害
 上皮,実質
   眼表面の化学外傷
   熱腐食
   鉄粉異物
 内皮
   鉗子分娩
   鈍的外傷

第2章 緑内障
基本所見
 隅角
   細隙灯顕微鏡(前房深度)
   隅角,開大度
   隅角,色素沈着
   超音波生体顕微鏡(UBM)/前眼部OCT
 視神経,網膜
   正常
   正常(生理的陥凹拡大)
   preperimetric glaucomaから初期緑内障
   中期から後期緑内障
   強度近視眼の緑内障
   緑内障と鑑別を要する疾患 1先天異常/小乳頭症
   緑内障と鑑別を要する疾患 2先天異常/鼻側視神経低形成
   緑内障と鑑別を要する疾患 3抗アクアポリン4抗体陽性視神経炎
   緑内障と鑑別を要する疾患 4優性遺伝性視神経萎縮
各病型
 原発開放隅角緑内障(広義)
 原発閉塞隅角症/原発閉塞隅角緑内障
 続発緑内障
   落屑緑内障
   血管新生緑内障
   水晶体融解緑内障
   膨隆水晶体による緑内障
   水晶体脱臼による緑内障
   ぶどう膜炎に伴う続発緑内障
   色素緑内障
   外傷緑内障
   悪性緑内障
   真性小眼球症
   虹彩角膜内皮(ICE)症候群
 小児期緑内障
   早発型発達緑内障
   虹彩角膜発育不全症候群(Axenfeld-Rieger症候群,無虹彩症,Peters異常)
   Sturge-Weber症候群
治療による合併症・副作用
 緑内障治療薬の副作用
 手術合併症
   濾過手術
   線維柱帯切開術(トラベクロトミー)
   緑内障インプラント手術
全文表示する