新OS NOW No.19

骨盤手術の最新手技

腫瘍,外傷,股関節症など

骨盤手術の最新手技

■担当編集委員 岩本 幸英

定価 9,350円(税込) (本体8,500円+税)
  • A4判  232ページ  
  • 2003年7月25日刊行
  • ISBN978-4-7583-0609-6

日常診療の傍らに!

 骨盤は立体的で複雑な構造を有しているうえ,重要な大血管・神経・内蔵と隣接しているので,骨盤の手術ではこれらを損傷しないよう細心の注意をはらわなくてはならない。また,画像診断法として単純X線しかなかった時代には手術計画立案もきわめて困難であったので,骨盤手術の発達はほかの部位に比べ遅れ,従来の手術書には骨盤手術に関する記載がきわめて少なかった。
 しかし,最近では,新しい画像診断法であるCT・MRIが普及し,3次元画像の情報まで得られるようになり,骨盤の手術計画立案が容易に行えるようになった。また,悪性腫瘍に対する化学療法・放射線療法の発達,骨盤骨折の全身管理,コンピュータ・ナビゲーションシステム,関節鏡の発達など,骨盤の手術操作を容易にする周辺環境も整備された。このような背景をもとに,近年,種々の骨盤の手術がさかんに行われ,素晴らしい成績を収めるようになった。今回の特集では,従来にない特集として,種々の疾患に対する骨盤の手術をまとめ,豊富なイラストにより解剖を理解しやすくしている。

■シリーズ編集委員
高岡邦夫/岩本幸英/落合直之/清水克時

■シリーズ編集顧問
林浩一郎


序文

 骨盤は,本来立体的で複雑な構造を有している。そのうえ,重要な大血管・神経・内臓と近接しているので,骨盤の腫瘍や外傷ではこれらの組織がおかされやすく,骨盤の手術ではこれらを損傷しないよう細心の注意をはらわなくてはならない。また,骨盤の画像診断法として単純X線しかなかった時代には,病変の同定でさえ容易ではなく,手術計画立案にいたってはきわめて困難であった。以上のような理由から,骨盤の手術の発達は他の部位に比べて遅れたので,従来の手術書には骨盤の手術に関する記載がきわめて少なかった。骨盤の手術を行う前には解剖書しか頼るものがない,という印象をお持ちの読者も少なくなかったであろう。私自身,洋書の案内で「骨盤の手術」というタイトルを見つけ,詳細を調べてみると,産婦人科の手術テキストとわかって失望したこともある。
 しかし,最近では,新しい画像診断法であるCT・MRIが普及し,3次元画像の情報まで得られるようになり,骨盤の手術計画立案が容易に行えるようになった。また,悪性腫瘍に対する化学療法・放射線療法の発達,骨盤骨折の全身管理,コンピュータ・ナビゲーションシステム,関節鏡の発達など,骨盤の手術操作を容易にする周辺環境も整備された。このような背景をもとに,近年,種々の骨盤の手術がさかんに行われ,素晴らしい成績を収めるようになった。そこで今回の特集では,従来にない特集として,種々の疾患に対する骨盤の手術をまとめてみた。御執筆下さった先生方に深謝申し上げたい。どの論文においても,豊富なイラストにより解剖を理解しやすくしてあるので,複雑な骨盤の手術手技を容易に理解していただけると思う。読者の皆様には,本書を日常診療の傍らに置き,骨盤の手術が必要になったら必ずひもといていただきたいと思っている。

2003年7月
岩本幸英
全文表示する

目次

総論
 骨盤部の臨床解剖  大幸俊三,吉田行弘

骨盤部腫瘍に対する手術
 腸骨の悪性骨腫瘍に対する手術  名越 智,和田卓郎
 恥骨・坐骨の悪性腫瘍の手術  真鍋 淳,川口智義
 寛骨臼部骨腫瘍の手術  佐藤啓二
 仙骨・脊索腫の手術  播广谷勝三,岩本幸英
 骨盤半截  横山庫一郎
 骨盤内の軟部悪性腫瘍の手術  中馬広一

股関節症に対する手術
 コンピュータ・ナビゲーションシステムを用いた寛骨臼回転骨切り術  西井 孝,菅野伸彦
 関節鏡を用いた股関節手術  山本泰宏,井手隆俊
 寛骨臼移動術  首藤敏秀
 偏心性寛骨臼回転骨切り術  長谷川幸治
 外側進入法によるChiari骨盤骨切り術  大川孝浩,永田見生,井上明生
 Salter骨盤骨切り術  畠山征也
 Pemberton骨盤骨切り術  野口康男
 小児股関節脱臼に対する広範囲展開法  窪田秀明

骨盤骨折の治療
 骨盤骨折の分類  伊藤博元
 骨盤骨折における全身管理と合併症 岩田清二
 後方進入法による寛骨臼骨折手術  白濱正博
 前方進入法による寛骨臼骨折手術  大泉 旭,川井 真
 恥骨骨折,恥骨結合離開に対する手術  新藤正輝
 Malgaigne骨折に対する手術  澤口 毅
 仙腸関節脱臼骨折に対する手術  有薗 剛
 陳旧性骨盤環骨折に対する手術  田口敏彦,河合伸也,弓削大四郎
 骨盤環不安定症に対する手術  伊藤 浩,松野丈夫
 スポーツによる骨盤剥離骨折の治療  中島育昌
 骨盤骨折に対する創外固定とpelvic C-clamp  田中啓司,新藤正輝

感染症
 腸腰筋膿瘍の治療  西須 孝,亀ケ谷真琴
 骨盤部の骨髄炎の治療  松下和彦,青木治人
 
その他
 総排泄腔外反症の手術法  雨海照祥,石井朝夫
全文表示する