HOME > 近刊書籍

近刊

こんなに役立つpoint of care超音波
こんなに役立つpoint of care超音波
編集 鈴木 昭広
定価 3,888円(税込)
A5判 180ページ
オールカラー,写真150点
2017年6月2日刊行予定
ISBN978-4-7583-1599-9
  • 超音波は今やCT,MRIをしのぐ解像度を有し,しかもリアルタイムに動きを伴う画像情報を提供してくれる。従来の問診・視診・聴診・触診・打診にもとづき次に必要な画像・生理学的検査を追加して治療する,という診療スタイルはpoint of care超音波によって大きく変わりつつある。超音波を利用することで,初学者でも客観性のある所見を得て共有し,診察から診断・治療までのプロセスを一気に加速することも可能に…

カートに入れる

近刊のため予約販売となります。

こんなに役立つ皮膚科エコー
こんなに役立つ皮膚科エコー
編集 
 
清島 真理子
渡邉 恒夫
定価 3,888円(税込)
A5判 176ページ
オールカラー,写真200点
2017年6月9日刊行予定
ISBN978-4-7583-1598-2
  • 近年,運動器領域や軟部腫瘍の画像診断に超音波検査(エコー)が用いられるようになり,MRIと同等もしくはそれ以上の高分解能の画像で軟部組織を観察できることから確立された診断法となりつつある。以前では心臓や腹部領域が主流であったが,機器の進歩とともに,骨,軟骨,筋,腱,靱帯,末梢神経,血管のすべてを評価することができるという点においても,今後さらに普及していくと思われる。皮膚科領域においても,エコーは…

カートに入れる

近刊のため予約販売となります。

産婦人科手術

産婦人科手術 No.28
産婦人科手術 No.28
編集 日本産婦人科手術学会 
定価 7,560円(税込)
B5判 176ページ
オールカラー,写真100点
2017年6月12日刊行予定
ISBN978-4-7583-1744-3
  • 日本産婦人科手術学会機関誌。
    2016年11月に仙台で開催された「第39回日本産婦人科手術学会」の,主題から「腟式操作の習得と伝承」「ハイリスク症例への対応—肥満症例への対応」というテーマにて選出した論文や企画記事,投稿論文,会長講演「日本産婦人科手術学会の軌跡と手術の学び方」などを掲載している。
    本号の企画記事テーマ「自己血輸血の現状:総説」「自己血輸血についての実態調査」

カートに入れる

近刊のため予約販売となります。

図説CTGテキスト アドバンス
図説CTGテキスト アドバンス
著者 中井 章人
定価 3,780円(税込)
B5判 128ページ
2色(一部カラー),イラスト20点,写真120点
2017年6月29日刊行予定
ISBN978-4-7583-1748-1
  • 助産実践能力習熟段階(クリニカルラダー;CLoCMiP)レベルIII認証の対応テキストとして企画された「図説CTGテキスト」の続編。「図説CTGテキスト」でアドバンス助産師として身につけておきたいCTG判読のための基礎知識を身につけたことが復習でき,実際に現場で起こりうる20のケーススタディを元に咄嗟の状況への対応の仕方,メカニズムをわかりやすく解説した,資格を更新するために有用な書籍である。1頁…

カートに入れる

近刊のため予約販売となります。