HOME > 脳神経外科 > 脳腫瘍外科 経験したい手術16

書籍詳細

これから脳腫瘍外科をめざす医師必携の書籍

脳腫瘍外科 経験したい手術16

スタンダードからアドバンス

脳腫瘍外科 経験したい手術16
編集
中尾 直之
井川 房夫
定価 16,200円(税込)(本体 15,000 円+税)
i_movie.jpg
A4判  364ページ  オールカラー,イラスト200点,写真200点
2019年3月28日刊行予定
ISBN978-4-7583-1850-1
内容紹介
脳神経外科専門医を目指す医師が経験すべき主な脳腫瘍を取り上げ、それらの腫瘍に対する手術手技を、イラスト・写真を用いて丁寧に解説。テクニックをステップアップさせるためのポイント、初心者が陥りやすいピットフォールにも適宜ふれている。また手術手技だけではなく、脳腫瘍手術には欠かせない電気生理学的モニタリング、ニューロナビゲーションシステム、さらに手術シミュレーションなどについても解説し、これから専門医を目指す医師、また若手の脳神経外科医が手術に臨もうとする際に困らないための知識が得られる書籍である。
序文


目次