HOME > 脳神経外科 > 神経内視鏡治療 スタート&スタンダード

書籍詳細

明朗・明快・明晰。神経内視鏡治療にようこそ

神経内視鏡治療 スタート&スタンダード

神経内視鏡治療 スタート&スタンダード
編集 伊達 勲
定価 10,800円(税込)(本体 10,000 円+税)
B5変型判  160ページ  オールカラー,イラスト70点,写真150点
2018年12月28日刊行予定
ISBN978-4-7583-1848-8
内容紹介
脳神経外科のサブスペシャリティーのなかで若手脳神経外科医の参入が多い分野の1つが神経内視鏡である。日本は世界で最初に神経内視鏡の分野に取り組んだ国の1つであり,日本神経内視鏡学会も設立されて四半世紀を数える。この間,技術も機器も進歩を続け,神経内視鏡は脳深部に対する小侵襲手術として,また支援手術として確立した。本書はこれから神経内視鏡による手術を本格的にはじめようとする医師だけでなく,すでに取り組んでいる医師にとっても現時点でのスタンダード手技を学ぶことができる一冊である。

目次