HOME > 小児科 > ハイリスク児のフォローアップマニュアル

書籍詳細

フォローアップに携わる医師・メディカルスタッフ必携。外来診療,支援の現場で役立つマニュアル,待望の改訂版

ハイリスク児のフォローアップマニュアル

小さく生まれた子どもたちへの支援

改訂第2版

ハイリスク児のフォローアップマニュアル
編集 ハイリスク児フォローアップ研究会
定価 5,940円(税込)(本体 5,500 円+税)
B5判  304ページ  2色,イラスト120点,写真120点
2018年7月15日刊行
ISBN978-4-7583-1754-2
内容紹介
新生児科医の外来診療や児と家族の支援を行う現場で役立つ本として,フォローアップに携わる多くの医師,メディカルスタッフの方々に活用していただいている書籍の改訂版。実践的なマニュアルとしてポイントをわかりやすく解説する初版の方針を引き継ぎ,近年フォローアップの中で重要度が増している「発達障害の評価と対応」,「医療的ケアを必要とする児」,「学童期・思春期までのフォローアップ」などの項目の充実をはかった。
序文


目次