HOME > 眼科 > どう診て どう治す? 円錐角膜

書籍詳細

眼鏡で矯正できないその視力低下は円錐角膜かも? 早期発見・治療・専門医への紹介のために

どう診て どう治す? 円錐角膜

どう診て どう治す? 円錐角膜
編集

島﨑 潤
前田 直之
加藤 直子
定価 9,720円(税込)(本体 9,000 円+税)
B5変型判  200ページ  オールカラー,写真270点
2017年9月29日刊行予定
ISBN978-4-7583-1630-9
内容紹介
日本初,円錐角膜の診断治療に特化した書籍。今まで主に若年層において眼鏡で矯正できない視力低下,乱視症例などに潜む円錐角膜を早期に発見し,適切なタイミングで専門医に紹介するために必要な基礎知識,診断のコツ,治療のポイントを円錐角膜のエキスパートが解説。画像診断やコンタクトレンズ処方,眼内レンズ処方などでは具体的な症例を呈示しながら,前眼部OCT,角膜トポグラフィーや波面形状解析などの検査所見を豊富に掲載し解説している。
関連するお勧め書籍

序文


目次