HOME > 消化器外科 > がん研 肝胆膵外科ビデオワークショップ

書籍詳細

がん研肝胆膵外科の繊細な手技のテクニックがよくわかる!

がん研 肝胆膵外科ビデオワークショップ

ことばと動画で魅せる外科の基本・こだわりの手技

がん研 肝胆膵外科ビデオワークショップ
監修 齋浦 明夫
編集
石沢 武彰
渡邉 元己
定価 9,720円(税込)(本体 9,000 円+税)
i_movie.jpg
B5判  180ページ  オールカラー,イラスト45点,写真60点,Web動画 51本 117分
2018年7月15日刊行
ISBN978-4-7583-1533-3
内容紹介
本書は、がん研有明病院 肝胆膵外科で毎月行われている「手術ビデオ勉強会」の内容をもとに、基本手技をマスターするために有用な回を編集し、1冊にまとめたものである。レジデントたちが日頃はなかなか訊けないような手技の疑問を提示し、専門医スタッフが勉強会の臨場感そのままの会話体で、通常の手術書では伝えきれない一つ一つの手技のニュアンスを巧みな言葉と見本動画とシェーマを用いて解説している。コラムでは、専門医スタッフが若手外科医に向けて、手術だけではない外科医としてのキャリアを積んで行くためのヒントとなる論文投稿や海外留学などの経験について語った。肝胆膵外科を志す若手医師にとって必読の書である。
Web動画51本 計117分。

序文


目次