HOME > 整形外科 > OS NEXUS(電子版付き) 14 脊椎手術と合併症

書籍詳細

脊椎手術の合併症とトラブルに対する対処法がよくわかる脊椎外科医必読の書

OS NEXUS(電子版付き) 14

脊椎手術と合併症

回避の技とトラブルシューティング

脊椎手術と合併症
担当編集委員 西良 浩一
定価 11,880円(税込)(本体 11,000 円+税)
A4判  178ページ  オールカラー,イラスト180点,写真150点,電子版付き
2018年4月16日刊行
ISBN978-4-7583-1393-3

■編集委員
宗田 大/中村 茂/岩崎倫政/西良浩一

内容紹介
No.14では,脊椎手術で起こりうるさまざまな合併症に対する回避の技,ならびにトラブルに対する対処法を取り上げた。
Ⅰ章「合併症回避の技」では,体位によって惹起される皮膚・視覚・神経障害を回避するための方法から始まり,スクリューの挿入やロッド設置時に陥りやすいトラブルや,レベル誤認,硬膜外静脈叢出血,硬膜・神経損傷,感染など,脊椎手術にまつわる各種合併症を回避するためのテクニックを解説している。
Ⅱ章「トラブルシューティング」では,再発ヘルニア,硬膜損傷,ロッド折損,術後感染など,起こってしまったトラブルに対するリカバリーのテクニックや対処法を各トラブルの項目ごとに分けて詳細に解説している。

※電子版は,ご購入いただいた本人の方に限りご利用いただけます。

■電子版の対応機器/OS
・iOS: iOS 8.3 以降をインストールできるiOS端末
・Android:RAM1GB以上搭載,Android OS 4.0 以降をインストールできるAndroid端末(Kindle Fireには対応しておりません。恐れ入りますが,他のデバイスをご利用ください)
・Windows PC
 OS:Windows 7/Windows 8.1/Windows 10(Mac OSには対応していません)
 CPU:Core i3以上
 メモリ:4GB以上
 ディスプレイ:1,024 x 768以上の画面解像度

※電子版の閲覧にはメジカルビュー社ホームページの会員登録が必要です。また,iOSやAndroid等に専用のアプリをインストールし,その後書籍データをダウンロードする必要があります。
序文


目次