HOME > 整形外科 > 人工膝関節全置換術[TKA]のすべて

書籍詳細

人工膝関節全置換術[TKA]に関わるドクター必読書

人工膝関節全置換術[TKA]のすべて

−より安全に・より確実に−

改訂第2版

人工膝関節全置換術[TKA]のすべて
編集
勝呂 徹
田中 栄
定価 20,520円(税込)(本体 19,000 円+税)
A4判  380ページ  オールカラー,イラスト350点,写真250点
2017年3月2日刊行
ISBN978-4-7583-1371-1
内容紹介
TKA(人工膝関節全置換術)が年間7〜8万件行われているという時代である。だからこそ正しい手術適応,手術計画,基本手技の重要性は増している。その点を押さえてこそ,予後良好な手術を行うことができる。初版『人工膝関節置換術[TKA]のすべて』の刊行から9年を経て,本書は,基本手技に重きを置きつつ,新しい手技についても解説した内容・構成で改訂されている。
TKA成功の鍵を握る〈膝のアライメントの獲得〉〈軟部組織バランスの獲得〉。そのために行われる骨切り(大腿骨,脛骨)で最も重要な伸展・屈曲ギャップテクニックについては,従来のオリジナル法から新たな方法(プレカット法)まで詳述されている。
インプラントの正確な設置法についても,大腿骨・脛骨それぞれについて解説されており,使用するインプラントがPS型かCR型かによる手技の違いについても明記されている。「優れた可動域獲得のための手技」については,TKAの第一人者である編者自らが解説しており,TKAの情報が網羅されている万全の書籍である。

序文


目次