HOME > 泌尿器科 > Urologic Surgery Next 4 オープンサージャリ一

書籍詳細

泌尿器科オープンサージャリー手技を安全・確実に完遂するために

Urologic Surgery Next 4

オープンサージャリ一

オープンサージャリ一
担当編集委員 土谷 順彦
定価 12,960円(税込)(本体 12,000 円+税)
A4判  218ページ  オールカラー,イラスト250点,写真45点
2019年3月30日刊行
ISBN978-4-7583-1333-9

■編集委員
荒井陽一/髙橋 悟/山本新吾/土谷順彦

内容紹介
現在,わが国の外科領域では内視鏡外科手術,ロボット支援手術が手術療法の第一選択になりつつある。しかし,手術を安全で確実に完遂するためにオープンサージャリーが適応となる症例がある。ロボット手術の先端を行く泌尿器科においても,オープンサージャリーが適応となる症例が確実に存在する。
ロボット手術時代の今だからこそ,本書で泌尿器科のオープンサージャリー手技を学んでいただきたい。
関連するお勧め書籍

序文


目次