HOME > 産婦人科 > OGS NOW 2 腹式単純子宮全摘術

書籍詳細

イラストを中心に“手術のコツと注意点”を随所に配したオールカラービジュアル手術書

OGS NOW 2

腹式単純子宮全摘術

必須術式の完全マスター

腹式単純子宮全摘術
担当編集委員 小西 郁生
定価 12,960円(税込)(本体 12,000 円+税)
A4判  172ページ  オールカラー,イラスト200点
2010年3月25日刊行
ISBN978-4-7583-1201-1

■編集委員
平松祐司/小西郁生/櫻木範明/竹田 省

内容紹介
産婦人科医が必ず身につけておかなければならない手術について,イラストを中心として詳しく手技を解説するシリーズである。単なるテクニックをマニュアル的に開示するにとどまらず,「疾患をより深く理解し必要十分な手術を行う」ことや,「術後QOLを損なわないための工夫をする」こと,「妊孕性温存のために」など,“十分な理解に基づく手術”をマスターできる実践的なシリーズ。
第2巻は「腹式単純子宮全摘術」を取り上げる。単純子宮全摘術は,婦人科手術のなかで最も頻度の高い術式である。そのため,本術式をマスターしておくことは必須である。本書では,基本的な術式の詳細な解説をはじめ,症例に応じたバリエーションや手術の精度を上げるための工夫が取り上げられており,さらに術前・術後管理,インフォームドコンセント,合併症など,手術に関連する問題についてあますところなく記述されている。

序文


目次