HOME > 脳神経外科 > 脊椎脊髄外科サージカル・テクニック

書籍詳細

脊椎脊髄外科手術の実際を術中写真とイラストでわかりやすく解説した実践書

脊椎脊髄外科サージカル・テクニック

脊椎脊髄外科サージカル・テクニック
編集


今栄 信治
川西 昌浩
朝本 俊司
川本 俊樹
定価 16,200円(税込)(本体 15,000 円+税)
B5判  320ページ  オールカラー,イラスト216点,写真334点
2012年8月3日刊行
ISBN978-4-7583-1188-5
内容紹介
わが国でも脳神経外科医が脊椎・脊髄疾患を扱うようになって久しい。脳神経外科における手術の特徴は何と言ってもmicro-surgical techniqueを用いた低侵襲手術(MIS)であり,機械器具の進歩に伴いその手技自体も大きく変遷してきた。本書では,MISを強調しつつ,かつさまざまな術式があるなかで代表的術式を取り上げ,その適応と手技を詳述する。脳神経外科医の得意とするmicro-surgical techniqueをふんだんに生かした脊椎脊髄外科手術の実際を,術中写真とイラストでわかりやすく解説した書籍である。
序文


目次