HOME > 脳神経外科 > ビジュアル脳神経外科 4 脳室・松果体

書籍詳細

脳神経外科医必須の最新の知識・技術を豊富なイラストと写真を用いて解説した実践シリーズ

ビジュアル脳神経外科 4

脳室・松果体

脳室・松果体
担当編集 冨永 悌二
定価 12,960円(税込)(本体 12,000 円+税)
A4判  240ページ  オールカラー,イラスト171点,写真219点
2011年3月24日刊行
ISBN978-4-7583-1180-9

■編集
片山容一/冨永悌二/斉藤延人

内容紹介
進歩の著しい脳神経外科の現状を踏まえて,脳神経外科専門医および専門医を目指す若手医師が知っておくべき知識と技術を解説したシリーズ第4巻。今回は,脳室・松果体を取り上げる。まず脳室・松果体の構造や症候を解説し,さらに脳室・松果体の画像診断,この部位に多い疾患である腫瘍,水頭症を中心に,手術のアプローチ法を豊富なイラスト,写真を用いて解説する。また脳室・松果体手術に有用な神経内視鏡についても触れる。

序文


目次