HOME > 理学療法士・作業療法士 > PT臨床問題 テク・ナビ・ガイド

書籍詳細

PT国試で配点が高いが難易度も高い臨床問題の対策本。国試合格をたぐり寄せる強力な1冊!

PT臨床問題 テク・ナビ・ガイド

PT臨床問題 テク・ナビ・ガイド
監修 櫛 英彦
編集
小山 貴之
小林 賢
定価 4,536円(税込)(本体 4,200 円+税)
B5判  356ページ  2色,イラスト200点,写真100点
2011年1月13日刊行
ISBN978-4-7583-1134-2
内容紹介
理学療法士国家試験は一般問題(配点1点)と実地問題(配点3点)で構成される。配点3点の実地問題のなかでも,臨床に関する知識や思考力を問う「臨床問題」は単なる丸暗記の知識では対応しにくいため難易度が高く,苦手意識を持つ学生が少なくないが,国家試験合格を確実なものにするためには重要な問題である。
本書は,近年の国家試験から特に重要な「臨床問題」を厳選した問題解説集である。単なる選択肢の解説だけでなく,短時間で問題を解くための「ウラ技」や,今後類似問題が出題された際にも対応するための解説ページ「レベル・アップ」を収載するなど,国家試験で必要とされる学力が身に付く内容となっている。
ぜひ,本書を通じて臨床問題に対する苦手意識を払拭し,国家試験合格を確実なものとしてほしい!

序文


目次