HOME > 泌尿器科 > 図説 新しい尿路結石症の診断・治療

書籍詳細

最新尿路結石症診療のすべて。尿路結石を治し,いかにして再発を予防するか。

図説 新しい尿路結石症の診断・治療

図説 新しい尿路結石症の診断・治療
編集

伊藤 晴夫
正井 基之
赤倉 功一郎
定価 10,800円(税込)(本体 10,000 円+税)
B5判  288ページ  イラスト35点,写真60点
2009年1月28日刊行
ISBN978-4-7583-0565-5
内容紹介
 泌尿器疾患のなかで最も発症頻度の高い疾患のひとつが尿路結石症である。尿路結石は再発率も高く,泌尿器科臨床医にとっては治療とともに,その再発をいかに抑えるかを考えなければならない疾患でもある。
 この泌尿器科医が日常診療で頻繁に遭遇する尿路結石の最新の診断・治療,再発予防のノウハウをエキスパートが余すところなく解説。明日からの診療に即役立つ実用書である。

序文


目次